2005.03.24 (thu) 06:00-16:45

倒木に潜んでいたのは50cmのブラウントラウト

 

by HATTORI

Home »  Fishing Report »  2005 /  芦ノ湖トラウト釣行 »  2005.03.24

本日も平日単独釣行。

今週末から仕事がかなり忙しくなるので、行ける時に行っておかないと、次はいつ行けるか分からない。



小雨降る中、箱根の山を登り・・・

5時前に芦ノ湖に到着。



霧雨の芦ノ湖

そして、午前6時・・・霧雨の中、出船。

気温はそれほど低くはないが、風がかなり冷たいので、体感温度はかなり低い。



先ずは、九頭龍へ。

湖面は静かだが、朝一の喰いに期待してキャスト開始。



LKJ MINNOW 85Fのダラ引きでニジマスを狙っていると・・・

早々に、ヒット。



塩焼きサイズのニジマス

簡単にあがった魚は、塩焼きサイズのニジマス。


しかし、その後は反応が無いので、一気にプリンスへ移動。



雨は降ったり止んだり

空はどんよりとしていて、雨は降ったり止んだり。


結局、プリンスでは塩焼きニジマスの1バラシのみ。



亀ヶ崎

空が若干明るくなってきたところで、亀ヶ崎へ移動。

微風だが、LKJ-85Fでニジマスを狙ってみる。



暫くキャストしていると・・・


ククン。



塩焼きニジマス

先程よりもサイズダウンの塩焼きニジマス。



その後、湖面が鏡状態になってしまったので、キャンプ場に移動。

何とかなりそうな湖面状態だったが、結果は塩焼きサイズのニジマスを抜き上げバラシのみ。



移動

少し風が吹いてきたので・・・

女郎杉、黒石、立石、胴切り、樹木園、仏、プリンス、山の神、ブンザ、庭石、成蹊、山のホテル、平岩、箒、ムジナ窪、カヤアラシ、清水ダキ、クラ石、百貫、立岩、ヘビ窪・・・と廻り、周囲に人の居ないところだけを狙っていったが、40チョイのブラウンのバラシのみ。



しかし、浅場の魚の姿は、大分多くなったような気がする。

殆ど、無視されたけど。



雲りの芦ノ湖

ニジマスは前回良い思いをしたので、今日は午前中はニジマスメイン、午後はブラウンメイン....という感じで叩いてみた。

ちなみに水温は平均7℃。

気温も7℃だったが、風が冷たい上に太陽が殆ど雲に隠れていたのでかなり寒く感じた。



14時過ぎ頃からようやく太陽が顔を出したので、期待しつつLKJ-130Fで叩いていく。

勿論叩くポイントは、今日廻った中で、魚を見つけた場所。



そして、魚を見つけた場所を条件の良い順に叩いていくが・・・

フッキングさせるまでに至らず。



黒石

そして、黒石の番。

良い感じで風が当たっている。



ちなみに黒石は、午前中に倒木際からブラウンが出てきたが、やる気無さそうに反転して、その後は姿見せず....という感じだった。

その時よりも表水温が0.2℃上がっているので、僅かな期待を胸にLKJ-130Fで叩いてみる。



おっ、出てきた!



うっ、帰っちゃった・・・



再び、倒木脇に軽くキャスト。

先程はグリグリ系アクションで反転されてしまったので、今度はキックバックさせるイメージで細かくトゥイッチしてみる。

すると、先程のブラウンが再びLKJ-130Fの後ろにフラフラついてきた。



風でボートはどんどん流されていく。



ヤバイ・・・倒木に引っ掛かる・・・



早く、喰え!!!



早く、喰え!!!



ゴゴッ!!



ヒット

倒木に引っ掛かるギリギリのところでヒット。

ラインとルアーが魚ごと倒木に絡まるのを避ける為に、喰いついたブラウンを強引に倒木から引き離す。



ふぅ~、ギリギリセーフ。



と、思ったら・・・・

今度はボートが浅瀬に乗り上げる寸前。



ボートを安全な場所へ移動

急いでドラグを緩めて、ボートを安全な場所へ移動。



そして、再び魚を寄せに入る。

というか、ほとんど回収作業状態。



ネットイン

そして・・・無事、ネットイン。



あれ?・・・


ありゃ?・・・



ネットから魚体が半分出てる

ランディングネットの底が抜けてる?



よく見ると、ネットから魚体が半分出てしまっている。

掬う前じゃなくて良かった。



50cmの雄のブラウン

で、ヒヤヒヤ・ドタバタでランディングした魚は、50cmの雄のブラウン。

ブラウンは50cmくらいだと雌のほうがデップリしてて迫力あるなぁ・・・

でも、魚体全体の迫力は劣るけど、雄のしゃくれた顔も恰好良いなぁ・・・などと思ったりする。

この魚も実際、「身体の1/4くらいが顔」みたいに見えたので、正式に計るまでは50cmあるとは思わなかった。



で、その後・・・



ネットの補修

底の抜けたネットの補修。

メインラインの13ポンドラインで応急処置。



ヤバイなぁ~、次にデカイ魚が掛かったら厳しいなぁ~。



しかし、その心配は無用で・・・

その後、樹木園、胴切り、九頭龍....と、ブラウン狙いで叩いていくが反応無し。

そして、16時45分に納竿・撤収。



さて、次はいつ芦ノ湖に来られるだろうか。










■HATTORI
■6Hit 3Get
■LKJ MINNOW 130F銀箔 / 85F銀箔GOLD
■ロッド:fenwick GFS 75S MH-2J Golden Zenith
■リール:SHIMANO '03 TWINPOWER Mg C3000
■ライン:Laiglon TOURNAMENT 13LB


  



Higashi-Ginza Minnowing Club LKJ