2005.03.06 (sun) 09:00-11:00

娘が突然「お魚釣り行きたいよ!」と発言!早速、平潟湾へ!

 

by NAKASHIBA

Home »  Fishing Report »  2005 /  陸っぱりシーバス釣行 »  2005.03.06

朝修行終了後、朝食中娘が、突然、”お魚釣り行きたいよ!!” と発言。

第二の児島玲子の種を摘むまいと早速釣行。



午前9時から午前11時、平潟湾へ。

歩いてすぐ、近所の湾奥から始める。



K-TEN HG S 7をキャスト。

冷たい向かい風で辛い状況。

でも娘は元気!

風を切って飛んでゆくミノーに大はしゃぎ。



どうせ釣れないだろうと、たかをくくっていた。

数投目、岸沿いをトレースすると、



”ググン!!”


えっ!!



なんと白昼ヒット!

エラ洗いを繰り返し、いつもの八百屋さんの裏で人だかり。



”でかいねぇ””こんなところで釣れるんだ!!”



ちょっと鼻高々。



しかし、ここで問題が。

どうせダメだろうと、ネットを持って来なかった。

出来る限り弱らせてゴボウ抜き。



50cmのシーバス

午前9時52分シーバス50cmゲット。



娘は大はしゃぎ。

ところが魚体を目にしてからは一転、恐怖に駆られる。



”お父さん怖いよ!食べられちゃう!!”

”大丈夫だって。食べられないよ!!”



半べその娘をなだめすかしてどうにか撮影、リリース。



その後、東岸をひたすら娘とランガンするも、

アタリ無く、寒さに耐え切れず、午前11時半納竿とした。



やっぱりキビシーイ!!



しかし、あの一発は何だったのだろうか。

娘に感謝。

明日も釣行。



http://blog.minnowing.com/




■NAKASHIBA
■1Hit 1Get
■K-TEN HG S7