2000.08.17 (thu) 05:00-13:00

長井のすえじ丸仕立船でシイラ釣行。メーターオーバー!

 

by HATTORI

Home »  Fishing Report »  2000 /  シイラ釣行 »  2000.08.17

今日は、Pro Shop Marinの仕立で「すえじ丸」より、9名で相模湾シイラ釣行。

厚い雲が覆っていて今にも雨が降り出しそうな天気だったが、風が無かったので海上はベタ凪であった。



朝一はカンパチ狙いだった為、6時頃よりシイラ開始。

ちなみにカンパチは不発。



先ずは鳥山に直行。

ペンペンの姿がちらほら見えるが、とにかく活性が低く、泳層も深い。

私はいつも通りAMS12をキャストしてみるが、なかなか口を使ってくれない。



そこでSALTY RED PEPPERでの「叩き」に変更。

すると、すぐに50cm台のペンペンがヒット。

その後もたて続けに50cm台のペンペンをGET。



違う鳥山に移動しても同じ状況で、70cm台のペンペンをGET。

おまけに30cm位のペンペンもGET。

あまりに小さかったのでワカシと間違えてしまった・・・。(笑)



その後も50cm台のペンペンが続き、皆もペンペンを次々と揚げていく。



TAKEFISHさん

今回の写真を提供してくれたTAKEFISHさん。



その後も鳥山を中心に狙っていくが、鳥山についているシイラはとにかく活性が低く、泳層も深い。

毎回AMSのトゥイッチを試してみるが、なんとか50cm台のペンペンをGETはしたものの、反応はあまり良くない。

今日はSALTY RED PEPPERでの「叩き」の方が遥かに反応する。



その後、小規模な流れ藻を発見し、再びキャスト開始。

すると、AMS12のトゥイッチに良く反応する。

活性もかなり高く、表層を意識しているようだ。



マツダイ

ここでNINOさんがマツダイをGET!

マツダイは見た目は悪いが、かなり美味らしい。



そして、50cm~60cmのペンペンをGETしたところで、次の流れ藻に移動。

多分、流れ藻についているシイラは活性が高いはず・・・

ということでAMS12の高速トゥイッチ開始!



すると、メーター級のシイラ発見!



「デカいの居る!!!」

という一声で、一気に船上が活気づく!



私もAMS12の遠投&高速トゥイッチを必死にかますと・・・



ガツ~ン!!!



メーター級のシイラ

おっしゃ~!!!



しかし・・・

重みは確かにあるが・・・

引きもペンペンとはケタが違うが・・・

先日のメーターオーバーのような激しい突っ込みがない。



そのまま船縁まで慎重に寄せてみると・・・

あっ・・・デカい!!!

予想よりも大きい雄のシイラが姿を見せたのだ。



「暴れる前にランディングしよっと!」

などと思っていると・・・





ジィィィィィィィ!!!





やっと気が付いたかのように、いきなりシイラが激しい突っ込みをみせる!

少し走らせた後、魚の向きを変えながら寄せに入る。

ようやくシイラも観念し、TAKEFISHさんにランディングしてもらい、無事ネットイン!



104cmの雄シイラ

そして、104cmの雄シイラを無事GET!

今日は大満足!



しばらくすると反応が無くなってきたので、次の流れ藻に移動。

そしてAMS12を大遠投&トゥイッチしてみると・・・

なんと!AMS12にメーター超級が3匹も追ってきた!!!



「喰え~!!!喰え~!!!」



すると!

隣でキャストしていたTAKEFISHさんのMagnum-rexにヒット!



必死に船縁まで寄せると、デカい!

余裕のメーターオーバー!



ところが・・・

無念のバラシ・・・。



その後、50cm~60cmのペンペンを追加し、13時に納竿・撤収。

次回はLKJの仕立てで相模湾シイラ釣行の予定。




■HATTORI
■16Get
■AMS12 / SALTY RED PEPPER


  



Higashi-Ginza Minnowing Club LKJ