2000.03.22 (wed) 06:00-16:45

芦ノ湖でニジマス60UP&ブラウン50UP!

 

by HATTORI

Home »  Fishing Report »  2000 /  芦ノ湖トラウト釣行 »  2000.03.22

水温:6.1℃ 気温:2.2℃ 天候:快晴 風:6:00=無風 7:00=北西風 8:00=北風強風 14:30=南南東風


またまた朝一は無風ベタ凪晴れ男!

おまけにここのところ寒かったせいか水温がまた下がっている。



先ずは女郎杉に向かう。

しかし何処も湖面鏡状態、反応無し。



そこで一気にカエル石に移動。

今年ブラウン狙い用に作ったLKJ MINNOW 130Fで叩くも無反応。

LKJ 85Fにチェンジしても無反応。



和田角に来たあたりでようやく待望の北西風が吹いてきた。

するとLKJ 85Fにヒット。

しかしあまり大きくはない。



40cmのニジマス

7:35、51.0cmのニジマスをゲット。



その後プリンスまで行くが1バラシのみ。

ところが風があっと言う間に強くなり、アンカーが流されて利かない!

湖面は白波が立っている。



とても釣りどころでは無いので、釜ヶ淵に避難して様子を見ることに。

ローボートは船宿のエンジン船に牽引されてどんどん撤収していく。

結局、釣りが可能なくらいまでに風が収まったのは11時半頃であった。



11時半より立岩でキャスト開始。

そこから三本杉、小杉鼻と叩くも反応無し。



13時に一旦昼食休憩&少し仮眠。



目が覚めると14時半!

急いで出船!



とりあえず、和田角へ。

しかし反応無し。

箱根園に移動しても全く反応無し。



風が南南東に変わったので一気に立石湾に移動。

湾内は反応がなかったが立石でLKJミノー85Fにヒット。

今度は大きそうだ。



33.5cmのブラウン

そして15:22、61.0cmのニジマスを無事ゲット。

かなり綺麗な魚体だ。



やり取りに時間をかけてしまったので立石を諦め、亀ヶ崎に移動。

すると16時過ぎにLKJ 85Fにヒット。しかし取り込み寸前でバラす...。



時計はすでに16時半。

残り15分をLKJ 130Fでブラウン狙いのグリグリに変更。

先週、最後の最後に良い思いをしたので、気を抜かずにキャストを繰り返す。



するといきなりガツン!とヒット。

引きからいって、間違いなくブラウンだ。

グルグル回転しながら水面に顔を出したのは久しぶりの50UPだ。

ラインをかなり巻かれている。

その時、腕時計のアラームが撤収時刻を告げた。

「また最後の最後かい?」と呟きつつ、13ポンドラインを信頼して半ば強引に寄せ・・・



72.5cmのニジマス

55.5cmの綺麗なオスのブラウンを無事ゲット。



先週同様、帰船時間が迫っているので、すぐに船宿に急行し、計測後に納竿・撤収。

LKJ 130Fはまだまだ改良点があるが、試作品としては上出来・・・かな?




■HATTORI
■5Hit 3Get
■LKJ MINNOW 85F / 130F
■ロッド:KP-76
■リール:SHIMANO TWIN POWER 3000XT
■ライン:Laiglon TOURNAMENT 13LB


  



Higashi-Ginza Minnowing Club LKJ