1999.04.21 (wed) 05:30-15:00

芦ノ湖トラウト、バラした魚は・・・小さかった

 

by HATTORI

Home »  Fishing Report »  1999 /  芦ノ湖トラウト釣行 »  1999.04.21

天候:晴 時々 曇 気温:14.0℃ 水温:9.0~10.0℃ 風:東/南東・早朝無風、その後やや強


今日はMIURAさんと釣行。

朝方から全く風が無く、嫌なパターンである。

時折、東の微風が吹く程度で、防ヶ沢から和田の角、亀ヶ崎から立岩まで湖面が鏡状態だった。



6時半過ぎ頃から南東の風が吹き始めたので、ようやくやる気モード。

取りあえず、百貫の鼻をめざす。

しかし、予想どうり先行者2船。



クラ石は誰もいなかったのでキャスト開始。

しかし、いまひとつ風が弱い。

仕方ないので、ロッドを水中に突っ込んでリトリーブ。



52cmのニジマス

そして07:00、52cmのニジマスをなんとかGET。



その後20分程粘ってみるが、湖面が落ち着いてしまったので箒の鼻に移動。

ここは適度に波立っていたので期待しながらキャスト開始。



07:30に25cm位の元気な小ニジマスがHIT。

しかし、プリプリと4、5回ジャンプを繰り返したあげく、フックアウト。

思わず大笑いしてしまった。



その数分後、MIURAさんのSUGARMINNOW-8Fに、これまた25cm位の小ニジマスがHIT。

しかし、ジャンプ一発でフックアウト。

MIURAさん、ニジマス初GET成らず。



その後も立岩などで「コンッ」という小ニジマスのアタリはあるが、フッキングせず。



今日も夜、仕事が入っているので帰船時間まで2時間を残し、15:00に納竿、撤収。

かなり厳しい芦ノ湖だった。




■HATTORI
■2Hit 1Get
■LKJ MINNOW 85F

■MIURA
■1Hit 0Get


  



Higashi-Ginza Minnowing Club LKJ