1999.03.10 (wed) 06:10-15:30

71.5cmの芦ノ湖スーパーレインボー

 

by HATTORI

Home »  Fishing Report »  1999 /  芦ノ湖トラウト釣行 »  1999.03.10

ようやく釣りに行く事ができるようになった。

というのも、1月に怪我をして以来2ヶ月間、まともに生活すらできない状態になってしまったからだ。

当然、釣りなど以ての外で、芦ノ湖特別解禁もキャンセルという最悪の状態になってしまった。



そして3月になり体調もかなり回復し、ようやく私の芦ノ湖春シーズンが開幕。



この日の芦ノ湖は、水温6.8~7℃、気温4℃、曇のち雨、朝方霧、風はあまり無い。

TROUT初釣行のMIURAさんと共に、とりあえず防ヶ沢に向かう。

しかし、湖面ベタなぎ。



一投もせずに九頭龍に移動。

20分程粘るが魚っけ無し。



胴切りに移動しようとしたら、すでに先行者3名。

胴切りを諦め、今日の本命ポイントと考えていたプリンス前に移動。



風と湖面の波立ち具合は良い感じで、先行者も無し!

微調整しながら慎重にアンカーを打ち、LKJ MINNOW 85Fをキャスト開始。



この状況でキャストしていればアタリくらい有るはずだが、反応が無い。

と思ってた矢先、ゴンっと重いアタリ!

しかし、すぐにバレる。



そして、9時20分に2度目のアタリ!

グイっとアワセると、そこそこの引き。

重みも結構ある。



50cm位かな?と思ったとき、突然強烈に走りだし、ドラグがジージーと悲鳴をあげる。

必死に寄せてもすぐにラインを出されてしまう。



これはでかい!



寄せては出されを繰り返し・・・

ようやく姿をあらわしたニジマスは、ゆうに60cmを超えている。

かなり慎重にやり取りして・・・



ニジマス71.5cm

無事にネットインしたのは、船宿公式計測で71.5cmのニジマス!

自己記録を2.5cm更新。

鼻にキズも無く、ヒレも完璧に整っている綺麗なニジマスだった。



その後11時半まで粘るがアタリがないので、ボート屋に戻って昼休憩。

午後はどこに行こうか?・・・と迷ったが、「まだ、いるはず」ということで午前中のポイントに決定。

そして13時に出船。



再びLKJ MINNOW 85Fをキャスト。

そして14時、再びゴンっと重いアタリ!

またまたドラグがジージーと悲鳴をあげるが、今回はあまり時間をかけずにランディング。



ニジマス60cm

ネットインしたのは、60cmのニジマス!

常に60UPを狙っている私には、50cmを10本釣るよりも嬉しい。

今日は大満足である。



その後、MIURAさんにもアタリがあったが、残念ながらフッキングせず。

そして、15時半に撤収。




■HATTORI
■2Hit 2Get
■LKJ MINNOW 85F

■MIURA
■0Hit


  



Higashi-Ginza Minnowing Club LKJ